パチスロで遊ぶ際に知っておきたい機種タイプとは?オンラインカジノのビデオスロットもおすすめ!

パチンコのタイプ

パチスロの代表的な3種類とは? 神曲ぞろいの「マクロス」アニメから、最新作の「マクロスΔデルタ」との協力で実現したパチンコスロットの「PフィーバーマクロスΔ」は既に遊んでみましたか? 人気ヒットを記録したアニメは比較的パチンコ台のテーマとして取り入れられやすいという特徴がありますが、アニメやパチスロ好きな方にはピッタリの遊びの一つですね! そんなパチンコスロットには3種類あることをご存知ですか?これらの種類によって、ボーナス出現の仕方だったり、稼ぎ方の違いが出てきますので、パチスロ好きな方は知っておいても損なしだと思います! パチスロには主に3種類があり、それぞれにスペックが若干違います。 ここでは、その代表的な3種類(AT/ART/Aタイプ)について解説していきたいと思います! パチスロで遊ぶ際にぜひ参考にしてくださいね! パチスロ種類:AT ATとは、アシストタイムの略です。このATタイプの特徴としては、押し順ベル成立のタイミングでナビが発生し、メダルが増えていくことを言います。 本来は、大当たりの際は内部状態を分けることで、出る玉の差を生み出しています。 この押し順ベルは、左から真ん中、右といった順で押したときにメダル獲得が期待できます。 この押し順をアシストしてくれるということから、ATという名前なのです。 しかし、全てをアシストしてくれるとは限らず、通常時には左から順番に押さないと、ペナルティとなってしまうため、注意が必要です。 このペナルティになってしまうと、レア役を引いたとしても、ATに当選しないなどの損をしてしまう可能性があるので気を付けましょう。 【ATの主なパチスロ機種】 ・バジリスク絆 ・押忍!サラリーマン番長 ・ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ種類:ART ARTタイプのパチスロは、ATとは違って内部状態が2つあるのが特徴です。 内部的には違いがあるものの、見た目的にはATと変わらないので特に注意することはないでしょう。 ARTとは、アシストプレイタイムの略で、ATと同じように押し順ナビ発生に加えて、リプレイ確立がUP、同時にメダルが増える状況を生み出します。 ARTの2つの内部状態とは、通常時と、このリプレイタイムの2つで、大当たりが出た際のリプレイタイムと、押し順ベルが揃うようにして調節しています。 こうすることによって、通常時と大当たりの際の出る玉の差を作り出しているのです。 【ARTの主なパチスロ機種】 ・ギルティクラウン ・押忍!番長3 ・魔性少女まどかマギカ パチスロ種類:Aタイプ パチスロのAタイプとは、AT、ARTと続いて3つのタイプ(通常時中、ボーナス準備中、ボーナス中)の内部状態が追加されています。 流れとしては、通常時に特定の役を引き、ボーナス準備へと移行、その後にボーナス条件のシンボルをそろえることで、ボーナス中へと達成します。 このボーナス中の際に、規則になっている払い出し枚数にいたるまでは、役がほとんど揃い続けます。 その後通常時へと戻りますが、冒頭でご紹介したAT、ARTと違って、パチスロ初心者の方に特におすすめできます! 最初はAタイプでパチンコ台を決めたという方も多いそうですよ。 【Aタイプの主なパチスロ機種】 ・ジャグラー ・HANAHANAシリーズ ・P牙狼コレクション その他種類のタイプとビデオスロットの存在とは? そして、そんなパチンコ好きの方のために、ビデオスロットが豊富なインターネットカジノというサイトが日本国内向けにあることをご存知でしょうか? パチンコで遊びたい方でも、時間が夜中であったり、仕事が忙しく中々パチスロ台と向き合えないという方に打ってつけなビデオスロットですが、海外を拠点に安全に運営されているオンラインカジノは日本人向けに完全日本語翻訳されて、現在日本で急速に人気を獲得しています。 そもそもは、名前の通りにインターネット上でカジノゲームを遊ぶことができるものなのですが、本場のカジノクラブにもスロット台は用意されていますよね。そのスロットを皆さまのお持ちのパソコンやスマホなどのデバイスで24時間いつでも楽しむことができるというものがビデオスロットと呼ばれています。 そのクオリティは年々上がっており、まるで実際のパチスロ台の前に座っているかのようなリアルさを実感できること間違いなしです! もちろん、日本のスロットをモチーフとして開発されているビデオスロットもありますし、落ちゲータイプのものや、リールの数も幅広く用意されており、どのスロットで遊ぼうかと最初は迷ってしまいそうですが、一度楽しさを見いだせたらわざわざパチンコ店まで行く必要が無くなってしまうくらいハマってしまうでしょう! さて最後に、ここまでパチスロ台についての主な3種類をご紹介してきましたが、他にもリプレイ確率がアップするRTタイプや、BIG中JAC-inの回数や子役ゲームの回数が変則的なBタイプ、JAC-inなしのCタイプといったような様々な種類があります。 人それぞれで好みの機種やタイプに差がありますので、色々と多くの機種を試しに遊んでみて、その中からご自身の好きなタイプの台を見つけていってはどうでしょうか?